トレーダージョーズに犬猫用アドベントカレンダーの到来。そして美容グッズバージョンまで登場。

2019年12月6日アメリカ生活Trader Joe's, アドベントカレンダー, クリスマス, スーパーマーケット, トレーダージョーズ,

クリスマスまでをカウントダウンしつつ、毎日ちょこっとおやつが食べられたりおもちゃが出てくることで人気のアドベントカレンダーですが、トレーダージョーズ(Trader Joe’s) が今年はかなり攻めています。この時期にアメリカに旅行・出張で来られる方にとっては、お土産として役に立ちます。

11月の上旬くらいからお店のレジ近く、もしくは新商品の棚に並ぶのが恒例ですが、今年はアドベントカレンダーの顧客層の拡大を図ったとみられます。

ペット用のアドベントカレンダー!?

毎年山積みにされているのは箱のデザインは違えど、お値段99セントと超お買い得なミルクチョコレートが中身のアドベントカレンダー(人間用)だったので、この看板を見た時、猫オーナーとしては「買うしかないでしょう!」と近寄ってしまいました。正に向こうの思う壺です。

猫用は鮭と海藻でできたおやつです。このシャム猫のふてぶてしい大股開きがこれまた可愛い。これを12月になったらうちの猫に…とリビングの棚に飾って待っていたのです。

“I don’t want to move right meow, so here are all of the things I am going to need for the holidays…” との猫のセリフがプリントされていて、right nowがright meowになってる所にちょっとクスっとしてしまいます。(スクロールしていくと中身のネタバレがございます)

こちらは犬用。中身は鮭とさつま芋でできたトリーツ、おやつです。上目遣いでおねだりする様子がなんとも可愛いです。

人間用にも新たな波が到来

クリスマスまでにもっと綺麗な私になる、的はコンセプトなのでしょうか?さすがに25日分を入れるのは躊躇われたのか、12日分の美容グッズが盛り込まれたアドベントカレンダーに仕上がっています。他の商品ではやらない見本まで出してある丁寧ぶりは、ちょっと日本を思い出す所です。

フェイシャルスクラブ、ボディスクラブ、ボディウォッシュ、ボディバター、リップ、フェイスマスクなど、古い角質はとっとと落としてあとはきっちり保湿して備えておけってことですか。

定番のチョコレートアドベントカレンダー

毎年デザインは変わりますが、中はプラスチックの型にミルクチョコレートを流したものが入っていて、ポコッと自分で押し出して食べます。一日一つなので、特に始まったばかりの頃は家族内で取り合いになりますので、それを避けたい方は人数分手に入れましょう。

たまに取り出し忘れて3日分まとめて食べたり、なんていうこともあります。ちなみに、中身は食品ですが、おもちゃ扱いなのか、課税対象になります。

Advent Calendar for Catsの中身とは?

箱の中身を楽しみに待っていたのですが、11月中頃に、健康だと思っていた我が家の猫に疾患が見つかり、このアドベントカレンダーのおやつを与えることが出来なくなってしまったんです。飾っているだけでも可愛いので家に置いていましたが、こうなったら中身をみてしまいましょう!!

あっ‼25日だけ超量多いじゃないですか!魚、星、丸と形のバリエーションも豊富です。ちなみに賞味期限は2021年2月まであるので、それまでに食べられるようになればいいなと願っています。

猫:「ちょっと見るだけ…いや、袋も撫でよう…いや、匂いも嗅ごう。」真剣な面持ちの我が家の猫。

嗅ぎまわる様子はこちら↓でどうぞ。

現在はまた箱に戻してリビングの棚に飾られています。人間用99セントに対して$5.99というかなり強気の値段設定を見る限り、ペットへの出費は惜しまないというのが見透かされているようですね。

ほぼ毎週新商品が出てくるトレーダージョーズ、試食を食べながら新製品の棚を眺めるのが買い物の時の楽しみです。ではまた!