必見!これがシリコンバレーのクリスマス!一般家庭のクリスマス イルミネーションが桁違い。

アメリカ生活, おもしろアメリカ, イルミネーション, クリスマス, クリスマス ライト, シリコンバレー, ベイエリア

 

はーい。はじめまして。かなたです。本サイト”This Californian Life”では「おもしろ」と「アメリカ生活」に関する記事を担当します。よろしくお願いします。趣味はアウトドアと釣りで、別サイト”Fishing & Outdoors“の管理人もしています。興味のある人はそちらもご覧ください。(^ー^)

さて、いよいよクリスマス。今回はベイエリアにある一般住宅街のクリスマス イルミネーションのお話。場所はこちら、サンカルロス San Carlos.  今回お邪魔する住宅街は地元ではこの時期、クリスマス イルミネーションを頑張ることでちょっと有名です。
さあ、やってきました。サンカルロスの住宅街。道路は半分封鎖されています。こちらでは家にするイルミネーションの事をクリスマス ライトChristmas Lightと呼びますが、ここの角を曲がるとそのクリスマス ライトが見えてくるはず。楽しみ~。(^^)

 

ホントに個人の家?桁違いのクリスマス ライト。

見えてきたのは眩いばかりの家々。いきなり目に飛び込んできたのはこんな感じ。ひぇーー。ホントに個人宅ですか〜?

凄い。さすが世界中の富が集まるベイエリア(の普通のお家)。

これは勝手なランキング形式でクリスマス ライトを紹介するしかないですね。(^^)

それでは行くよ~。

 

10位。列車好きのこちらの家。

庭にあるちっちゃな列車がこの電飾で作られた不気味な空間に入ってきたような物語が感じられます。しかし、10位でこの仕上がり。レベル高い。

 

9位。優しいテイストのこちらの家。

そもそもベースとなる家の形がイルミネーションに合っていますよね。少し電飾を抑え気味ではあるのですが、そこが家と合っていて逆に良い感じ。ライトもコンセプトがあるのか、華やかな中にも落ち着いたクリスマスを感じさせますね~。(^^)

 

8位。キティにおされて堂々のランクイン。

やはりキャラものは子供に大人気。みんな一緒に写真を撮っていましたよ~。キティサンタがたくさんのこちらの家が8位です。

 

7位。プロジェクターを使ったこちらの家。

こちらの家のライトは本当にバランスが良かったんですよね~。もし自分が家に装飾するとしてもこんな感じにしたいな〜と思いコチラを7位にしました。また、最近はプロジェクターを導入する家庭が増えましたよね~。電飾と違い、お手軽に広範囲に装飾することが出来ていいですよね。

 

6位。ライトとキャラのバランスがよいこちらの家。

すごい。ここには物語がある。楽しそうにくつろいでいるキャラたちをみるとコチラもほっこり。絶妙な配置。どうやって、個人でこのレベルできるの?

さて、いよいよベスト5です。

 

5位。これぞ王道。完璧なたたずまいのコチラ。

この家、クリスマス ライトのために建てたんじゃないの?って思うくらい完璧な外観。色彩も暖かい色のライト、白い壁、赤、ゴールド、グリーンとまさに王道。部屋の中にあるクリスマスツリーもライトアップされている手の入れよう。ベスト5にふさわしいですね。

 

4位。トナカイがジープを引くこちらの家!

これは楽しい。この発想はアメリカならではですよね。プレゼントをいっぱい積んだジープをウィリーさせて今にも浮き上がっていく感を出しています。ホイールには電飾が。こんな仕様ではホリデーシーズンは運転には使えません。車一台、クリスマス ライトのためには簡単に無駄にできるオーナーの財力に乾杯。

 

ベスト3の前に番外編。これがこのストリートNo.1クリスマスツリー。

眩いを通り越して、まがまがしさすら感じる。。。すさまじい量の装飾。何だか魔法にかかりそう。

 

さあ、それでは行くよ~。ベスト3の発表です!

3位。電飾使用量ではこのストリートでNo1のこちらの家。

電飾が多いだけでなく配置が上手い。しかし、これはもう絶対プロの技ですよね。また、この家の庭には可愛い動物たちも。本当にココのオーナーはクリスマス ライトが好きなんだな〜って感じさせるイルミネーションです。

 

2位。トナカイのあるこちらの家。

2位に選んだ理由は全体的にライトの配色のバランスが良く見ていて暖かい気持ちになる所です。また、もう少し引いてみても。家全体での表現力が別格です。

また、ガレージを開放してテレビを置き、その前にテントを張って、みんなで楽しむスペースを作っています。ビール片手に談笑。これぞ大人の楽しみ方。こんな生活したい!!ということで堂々の2位にランクインです。

 

さて、堂々の1位は。。。

1位はこちらの家!!

そう。この記事のアイキャッチ画像にも使われているこちらの家。というかお屋敷。そもそも立派な白い建物をその装飾達が見事に引き立てています。

家の前にはサンタさんに手紙を書くコーナーも。子供たちは頑張って手紙を書いています。しかし、これはもはや装飾の域を超えてますやん。オーナー曰く5,000通ほど集まると言っています。

 

ランキング形式でお届けしたカリフォルニア ベイエリアの一般家庭のクリスマス イルミネーション。いかがでしたでしょうか。

これを機に皆さんの町内でもトライしてみましょう~。

(^^;)