コットンキャンディーグレープより美味しい!グミブドウって一体何?珍しいガムドロップグレープのお話。

2020年5月19日アメリカ生活, おもしろ, 未分類アメリカ, ガムドロップグレープ, コストコ, コットンキャンディグレープ, ぶどう, 美味しい

コットンキャンディーグレープがスーパーに並ぶ時期になりましたね。濃厚なわたあめ味が舌に残る、コットンキャンディーグレープ、美味しいんです。さてここで、質問です。ガムドロップグレープという品種のぶどうを食べてみたことはありますか?これがですね、コットンキャンディー種を上回る美味しさなんです‼

ガムドロップスは、簡単に言うとグミのこと。ぶどうなのにグミ?ぶどう味のグミはあってもその逆なんてけしからん!これは買わねばならぬ!レベルの商品です。

ここ2ヶ月はほぼ外出できていませんが、アメリカ暮らしでの小さな楽しみといえば、スーパーの新商品を物色することです。私はトレーダージョーズ(Trader Joe’s)をメインに、地元の八百屋さん、セーフウェイ(Safeway)、アジアン系のスーパー、そしてごく稀にホールフーズ(Whole Foods)を組み合わせて使っていました。(今回の記事の写真は新型コロナウイルスの流行前に撮影したものです)


ガムドロップグレープ(gum drops grapes)は、コットンキャンディーグレープも作っている、Graperyブランドの商品です。最初にこの商品に気づいたのはホールフーズでしたが、値札も無くてどれだけ高いのか分からないからやめて、トレーダージョーズに行ったら値札付で売っていたんですが、残り2箱。箱単位販売なのに味見されまくっていて8ドルは…と一旦諦めました。

やっぱりホールフーズで買っておけばよかったと悔やみつつも食料品の買い物を終えて家に帰りました。この一週間後に、八百屋さんでコットンキャンディグレープと隣りあわせで置かれているのを発見‼(2枚目の写真です。)普通のぶどうに比べて単価が高いので、やっぱり味見されまくっていましたが、量り売りなので気にせず購入。

袋にEnjoy gummylicious flavorとあるように、ブドウグミをイメージさせる、gummy candy(グミ)フレーバーに偽り無しでした。お菓子のような、甘ったるい程の強烈な甘い香りと味を持つぶどうは食べたことがありませんでした。なにこれめっちゃ美味しい!と家族とあっという間に食べてしまいました。

甘味は強いのですが、人工的な甘さではないのでご心配なく。ただ、この甘さは罪作りな程の外れ値ですね。はっきり言って、コットンキャンディーグレープより美味しいです。

コットンキャンディグレープは、かなり当たり外れがあり、単価が高いので外れだった時はかなり凹みます。本当に綿あめのような甘さを持つブドウが入った袋に当たる確率は30%くらいなように思います。

このガムドロップグレープ、日本でもコストコなどで取り扱いがあるといいのですが…。