ビジネス, 英語学習

今日のは親しい相手にメールを再送してもらう時に使うフレーズです。ビジネスの現場では多くのメールをやり取りするため、重要なメールが埋もれてしまうこともよくありますよね。削除してしまったのか、検索すればあるのか。。。えーい、面倒なのでもう一度相手に送ってもらう!という時に使いましょう。